荒木宏文は結婚している?年齢は?どんな舞台に出演した?米倉涼子?鈴木裕樹?

俳優

今回はテニミュや刀剣乱舞ににも出演した俳優の荒木宏文(あらきひろふみ)について書きたいと思います。荒木宏文は主に舞台俳優として活動している俳優で近年ではTV出演や歌手としてソロデビューするなど活動の幅を広げています。

プロフィール

名前:荒木宏文(あらきひろふみ)

生年月日:1983年6月14日(年齢35歳)

身長:174cm

出身地:兵庫県 丹波市

血液型:O型

所属事務所:ワタナベエンターテイメント

愛称は「あらやん」でワタナベエンターテイメント所属の俳優で構成される若手男性俳優集団D-BOYSのメンバーで同事務所の音楽ユニットD☆DATEのリーダー。

 

荒木宏文は結婚している

プロフィールを見ると年齢が35歳ということで、結婚していてもおかしくはない年齢ですね、結婚の方はどうなんでしょうか?

荒木宏文 結婚

現在35歳の荒木宏文ですが、結婚はされていません。過去には女優でモデルの逢沢りなや韓国人のタレントと噂になるなどありましたが現在は独身のようです。荒木宏文本人は結婚願望はあるようで、「結婚は30代でして子供も欲しい」とインタビューで語っていますが、好きなタイプに自分の邪魔をしない人とも語っており、そんな自分の性格から結婚は難しいとも悟っているみたいです。

 

米倉涼子

荒木宏文は米倉涼子との関係があるようなのですが、なぜなんでしょうか?どういったところからそのように言われているのか書いていきたいと思います。

荒木宏文 米倉涼子 関係?

熱愛?でもあるのかと思っていましたが、特にそういったことなどはなくただ”顔が似ている”というだけのようです。ドラマ『交渉人』で共演した際に話題になったようです。

上の画像はその時の物ですが確かに、そっくりですね。兄弟に見えますね。ちなみに似ているというのは米倉涼子公認のようです。

 

過去の舞台出演

荒木宏文といえば刀剣乱舞やテニミュなどで有名ですが、今までどういった作品に出演してきたのでしょうか?

荒木宏文 出演作

・獣拳戦隊ゲキレンジャー 理央役

・テニスの王子様ミュージカル 乾貞治役

・黒執事 劉役

・刀剣乱舞 にっかり青江

過去に若手の登竜門である戦隊ものにも出演し、イケメン俳優で有名なテニミュなどにも出演している荒木宏文。刀剣乱舞では2018年の紅白出場を果たしこれからブレイク間違いなしの俳優です。ちなみに少し変わった役柄で言えば荒木宏文は過去に2回、舞台で男性俳優とのキスシーンを経験しているようです。

『淋しいマグネット』で遠藤雄弥とのキスシーン。

『私のホストちゃん~血闘!福岡中洲編~』でのSOPHIAの松岡充とのキスシーン。

蒼井翔太主演の『スマイルマーメイド』では人魚姫マリナ演じる蒼井翔太と恋仲になる相手の役をやるなどなにかと男性同士でのラブシーンには縁があるようです。

鈴木裕樹

荒木宏文は同じ事務所で同じくD-BOYSの鈴木裕樹とプライベートでも親交のある友達のようです。鈴木裕樹は荒木宏文と同い年で同じ年にDーBOYSに加入し、獣拳戦隊ゲキレンジャーでは敵味方に分かれての共演などD-BOYS内でも”ズキアラ”とファンの間で人気のコンビとしても親しまれています。ツイートなどからも鈴木裕樹は荒木宏文との関係をすごく大事にしてようです。

荒木宏文の人柄がうかがえますね!!。二人の関係性が伝わってくるツイートですね。

いかがでしたでしょうか。俳優に音楽活動までこなす多才な荒木宏文は今後ブレイク間違いなしですね。

コメント