野村周平は薬を抜くために海外留学した?薬物疑惑の真相は?

俳優

今回は俳優の野村周平に(のむらしゅうへい)ついてまとめてみたいと思います。

 

抜くため海外留学?!

俳優の野村周平が2019年6月からニューヨークへ海外留学することを発表しました。突然留学発表だったことにも加え「大麻取締法違反の疑い」で逮捕された元KAT-TUNの田口淳之介との関係が親密だったことから一部で野村周平も薬を使用しており海外留学は薬抜きのための逃亡ではないかと言われているようです。

野村周平 薬

2019年5月22日に元KAT-TUNの田口淳之介と小嶺麗奈の自宅マンションに警察のガサ入れ捜査が入り、部屋の中から乾燥大麻数グラムと吸引に使用する巻紙や機械などを発見し、二人を大麻取り締まり法違反の疑いで現行犯逮捕されました。

 

 

薬物を発見した時の状況はテーブルの上に無造作に置いていたということで日常的に使用が確認できる状態で、調べによると10年以上前から大麻を使用していたようです。

 

 

小嶺麗奈には裏社会とのつながりや黒い噂などが絶えなかったそうでマトリ(麻薬取締捜査官)に以前からマークされていたようです。

 

 

 

田口淳之介が逮捕されたことで親しい友人である野村周平も疑われることになりました。

「野村クンは環境的に疑われる材料が揃いすぎ。ツイッターの写真も削除されておらず、田口クンの“後輩”というイメージは当分払拭できないでしょう」

日常的に薬物を使用していた田口淳之介に近しい人間であったため疑われたようです。田口淳之介と野村周平は兄弟のように親しい間柄でした。

 

それだけでなく本人の趣味や言動なども疑われる原因だったようで・・・

 

 

本人も趣味がbmx(自転車)やスケートボードであったりいわゆるストリートカルチャーが好きなタイプでそういった所も疑われやすい部分だったようです。

 

 

「今、クラブカルチャーだけでなく、BMX(自転車)やスケボーなどの“ストリートカルチャー”も薬物とつながっているといわれています。タレントはインフルエンサーとして引く手あまたですが、そういったカルチャーに紐づく“良からぬ人たち”と深い関係性を求められるし、大麻を勧められたら断れない場面も多々ある。ストリート系に人脈があり、自社でオリジナルのアパレルを製作している田口クンは“仲間と吸引”の可能性が高い。また逮捕直後から、仲良しの野村周平クンを心配する声も多いですね」

日常的に薬物を使用していた田口淳之介と仲が良かったりストリートカルチャーなど本人の性格だったりなんとなく一緒に”やってそう”感があったのだと思います。

 

野村周平はその発言で度々炎上しており、

 

 

歩きたばこを批判された際には

 

歩きたばこ姿をSNSで批判されると「歩きタバコ? 盗撮だろその前に」と反論するなど度々炎上。

 

炎上に油を注ぐような発言や適当な謝罪の後にまた炎上するような発言をしたりツイッター上でも問題発言が多いようです・・・・。

 

海外留学?!

そして突然の海外留学が発表され、

 

2009年にデビューし2016年ごろからドラマや映画などで主演を務めることも多くなり人気俳優として地位を築き始めました。そして2019年5月23日発売の「女性セブン」において、俳優の野村周平が2019年の6月末にニューヨークへの留学予定であることが発表され、売れ始めたばかりで、売れっ子俳優として人気が出てきた矢先、突然の留学発表だったためびっくりした人も多いようです。

 

留学の目的に関しては

NYで語学を学び俳優としての感性を磨くこと

せっかく売れている時期に留学するというのは収入面でももったいないですしキャリア面から考えても海外で何か仕事が決まっているわけではないのでよくわからない留学となってしまっているようですが本人は以前から海外志向があったようで

 

特に明確な目的や目標があるわけではないようですが、

 

漠然とした憧れのようなものがあるようで、

野村周平さんは日本人と中国人のハーフということもあり、以前から海外志向が強く「海外みたいな生き方に憧れている

と主に海外への憧れが留学の目的のようです。

 

海外への憧れというのがどういうものかはわかりませんが、どうやら何となくといった感じなのでしょうか???

 

大きな仕事もキャンセルしたということらしいので、このタイミングでそこまでするというのはちょっとよくわからないですね。。。

 

野村周平は以前からその発言が炎上したり、行動もお騒がせキャラとしても注目を集めているタイプなのであまり考えずに感覚的に判断したのかもしれませんね。

 

 

しかしこの留学発表が田口淳之介の逮捕からすぐ後のことで、逮捕の4日前には一緒に仲のよさそうな写真をネット上にアップし前述した薬物疑惑のすぐあとだったために薬抜きの海外逃亡?と考えられる結果になってしまったようです。

 

 

過去に麻薬取締法違反で逮捕された俳優で音楽ユニット・電気グループのピエール瀧と同じグループの石野卓球や写真週刊誌で薬物疑惑から芸能界を引退した俳優の成宮寛貴など疑惑のまま海外へ行ってしまうことがあり、

 

何か問題を起こしたりした芸能人が目的のよくわからない理由で海外へ留学などをするケースがあるため今回の野村周平も海外留学は逃亡したのではないかとの疑惑もあるようです。

 

 

尿検査や唾液検査とちがい毛髪検査は薬物の残存期間も長く、ごまかしにくいそうなので、海外へ行くというのが薬抜きのための逃亡とみられることがあるようです。

 

留学の目的が明確ではないため色々と言われてしまうようですね。本人の希望もあっての留学のようですが疑惑の目もあり真相はうやむやになってしまったみたいですね・・・。

 

疑惑はあるようですが、海外留学でパワーアップした野村周平に期待したいですね!!

コメント