みやぞんは韓国籍だった!韓国籍の理由は母親が韓国人だから!

お笑い芸人

人気お笑い芸人のANZEN漫才のみやぞんが

韓国籍だったということを

テレビでカミングアウトしました。

みやぞんが韓国人であったことを

知ったエピソードや母親についてや

現在の国籍や旧姓・本名に

ついても調べてみたいと思います。

 

みやぞんは韓国籍

2015年4月に放送された

バラエティ番組の『有田チルドレン』で、

自分が韓国籍だったことを公表しました。

 

(画像引用:https://lagcapa.org/miyazon/)

 

みやぞんも高校生のころまで自分の国籍を

知らなかったようで、国籍を知った時の

エピソードを番組内で語っています。

 

内容は、高校3年生の時に運転免許を取得するために

みやぞんと友達とで試験場へいった所、みやぞんだけ、

必要な書類が足りないと言われたことが、

韓国籍だと知ったきっかけのようで、

必要な書類というのが、

『外国人登録証明書』だったようです。

そこで初めて自分が日本人ではないという

衝撃の事実を知りました。

 

試験場へ行って初めて

気づいたというのは驚きでしたね!!。

18年間も親からは

秘密にされていたようです。

 

出身こそ足立区でコリアンタウンもあり

外国人居住者が多いことでも知られますが、

みやぞんさんは朝鮮学校にも通っておらず

日本の公立学校に通っていたため、

特に疑問は感じなかったようです。

 

中々衝撃的なエピソードでしたが、

みやぞんさんの高校時代の弁当には

よくチャンジャが入っていたらしく、

当時は少し違和感を感じていたようでしたが、

韓国籍だったことで弁当のチャンジャには

合点がいったとも話しています(笑)。

名前は?

みやぞんさんの現在の

名前は宮園大耕(みやぞのだいこう)

というらしく、旧姓は金本のようです。

国籍・本名は?

みやぞのさんは韓国籍で在日韓国人でしたが

現在は帰化している可能性が高いようです。

 

帰化して日本国籍になると官報に記載されますが、

2005年7月19日に記載された人物が

みやぞんだとされています。

 

官報には・・・

住所 東京都足立区 金大耕 昭和60年4月25日生

記載されています。

 

元々の本名は金大耕というようですね。

金という名前は在日韓国人には多い

名前ですし、みやぞんさんは

自分の出自については何も

知らなかったようなので通名で

育てられた様ですね。

 

生年月日や出身が同じ方という可能性もありますが

名前や出身、生年月日が3つとも同じというのは

考えずらいため、これがみやぞんである可能性が高いです。

 

 

みやぞんさんが20歳の頃に帰化したようですね。

自分が韓国人であることは高校生の時に知り、

その後すぐに帰化したみたいです。

母親が韓国人?

みやぞんさんの家庭環境はかなり複雑な家庭らしく、

長女と次女、三女と四女、末っ子のみやぞんでは

父親が違うようです。

 

1番目と2番目のお姉さんは1番目のお父さん子で

3番目と4番目のお姉さんは2番目のお父さんの子。

みやぞんさんだけは子どもの頃、近所に住んでいた

「お兄ちゃん」と呼んでいた人が実の父親だったそうで

みやぞんさんは隠し子だったようです。

 

みやぞんさんの母親が

未婚の時の子供なので、

お母さんが韓国籍のようです。

 

(画像引用:https://topigoo.com/miyazon-hahaoya-kankokujin/)

 

みやぞんさんの母親は春奈という名前で

若い頃は『はなちゃん』という芸名で旅一座の踊り子

や前座を務める芸人として働いていたそうです。

春奈さんは韓国の方なので春奈という

日本的な名前なので通名のようです。

 

かなり奔放な家庭だったり、職業からも

破天荒なお母さんのようです。

お母さんは天然でとても前向きで

明るい性格をしているようです。

みやぞんさんの父親の職業は近所の

プラスチック工場の社長だったそうです。

 

(画像引用:https://entame-line.biz/wp/5066.html)

 

みやぞんさんの家庭は母子家庭で

5人の子供を育てなければいけなかったため

極貧生活で足立区の6畳1間に

母親と5人の子供で住み、

お母さんはスナックのママを

して子供達を育て上げました。

 

母親はとても子供思いの性格のようで

みやぞんさんの野球のユニホーム代を

工面するために、大事にしていた結婚指輪を質にいれて

ユニホームを買い与えていたこともあるようです。

韓国語

日本の公立高校へ通っていたため

自身も韓国籍のことを高校まで知らなかった

ことからも韓国語が話せる可能性は低いです。

自分が韓国籍だと気づいてからすぐに帰化している

ことからも韓国と関わりのあるコミュニティにも

所属は指定なさそうです。

韓国の方は民族に誇りを感じている人も多いので

帰化しようとすると反対されることもあります。

まとめ

やはり調べた結果みやぞんは自分で

カミングアウトしたとおり韓国籍

だったことがわかりました。

本名は金大耕で現在は帰化しています。

母親が韓国人のためみやぞんも韓国籍を持っていた。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

みやぞん[ANZEN漫才](@anzenmiyazon)がシェアした投稿

複雑な家庭の背景や出自など

辛い家庭環境にあってもそれを笑いに変えて

たくましく生きているみやぞんさんについてのまとめでした。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

コメント